乾燥肌と顔の赤みの関係は?!

私は乾燥肌で冬になると口回りが荒れます。
そして口回りが荒れてくると、それが気になって皮をむいたり、
こすったりしてしまう癖をもっていました。

このため顔の赤みがひどくなり、
やがて血が出てしまうまで症状が悪化してしまうのでした。

医者に通うと、ステロイド系の塗り薬を渡されます。
これですぐに治っていたころは良かったのですが、
しだいに効果がなくなってきました。

しかもステロイドの効果で毛細血管拡張症なのでしょうか、
赤ら顔になってしまったのです。

こうなると皮膚が弱いので、さらに症状が悪化して行ってしまい、
どうにもならなくなりました。

顔の赤みがひどいので外出するのもおっくうになるほどでした。

結局ワセリンとメンソレータムEXソフトを混ぜて使うことで
治って行き、徐々に赤ら顔もなくなっていきました。

ステロイドが抜けるまでは地獄の日々で
リンパ液が顔から滴っていました。

アトピーの方以外には絶対に処方しないでほしいものです。
処方した医師に出会ってしまったことを非常に後悔しています。

ひどい時には、スキンピッキング症もおそらく発症していたのだと思います。
顔というもっとも目立つところが、醜くなっているので、
朝から晩までかさぶたというか、ワセリンのカスというか、を落とそうとずっと顔をむしっているのです。

ですから症状をさらに悪化させてしまうという悪循環に陥ります。

この悪循環を断つには、肌のケア以外にも、
食生活や睡眠(かゆみのために邪魔されるのでむずかしいのですが・・・)にも気を使いました。

特に風呂上りと、朝起きたとき、朝顔を洗った後にはかゆみが猛烈に襲ってくるため、
メンソレータムEXソフトを多めに塗り、また内服のかゆみ止めも服用しました。

そして、どうしてもかゆみがひどいときには、
氷で顔をひやし、なんとかかゆみが引くのを待っていました。

毎日上手くいくとは限らず、掻き壊してしまうこともしばしばでした。
しかし、3歩すすんで2歩さがるようなペースで徐々に回復していったのでした。
本当に苦しい日々でした。





化粧水を赤ら顔・敏感肌・乾燥肌専用のものに変えてみませんか?
↓↓↓
【白漢しろ彩】~顔の赤みの根本からアプローチ



【おすすめサイト】
赤ら顔に効果!顔の赤みを消す化粧水をランキング形式でご紹介しています。
↓↓↓
赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング